【決算まとめ】ゲーム大手、18年3月期は6社中5社が増益に キーワードは「グローバル」と「IP」

【決算まとめ】ゲーム大手、18年3月期は6社中5社が増益に キーワードは「グローバル」と「IP」家庭用ゲームソフト大手6社の2018年3月期の決算が出揃った。本業の儲けを示す営業利益が前年比でプラスとなったのは、6社中5社(コーエーテクモHD<3635>、バンダイナムコHD<7832>、スクエニHD<9684>、カプコン<9697>、コナミ<9766>)だった。今回のキーワードはグローバルとIPだ。バンダイナムコHD『ドラゴンボールZドッカンバトル』、カプコン『モンスタハンター:ワールド』、コーエーテクモの無双シリーズ、コナミHD『遊戯王 デュエルリンクス』『ウイニングイレブン 2018』、スクエニHD『FFブレイブエクスヴィアス』『キングダム ハーツ ユニオン クロス』が国内外で成功を収めた。唯一減益だったのはセガサミーHDだった。これは主力事業である遊技機事業でパチスロ遊技機の販売台数が伸び悩んだことによるもので、ゲーム[...]

【決算まとめ】ゲーム大手、18年3月期は6社中5社が増益に キーワードは「グローバル」と「IP」 is a post from: Social Game Info

2018-05-17 09:32:00 Social Game Info

その他新着ニュース

Moovor トレンドワード 最新動画