硫黄山噴火 川の有害物質含む泥除去へ 宮崎

宮崎県にある硫黄山が噴火したあと、ふもとを流れる川の水から有害物質が検出された問題を受け、宮崎県内の自治体や専門家などが集まる初めての会合が、16日開かれ、川の底に沈んでいると見られる有害物質を含んだ泥を、今後取り除く方針を決めました。
2018-05-17 05:47:02 NHKニュース|社会

その他新着ニュース

Moovor トレンドワード 最新動画