アエリア、組織再編の一環として中間持株会社リベル・ホールディングスを設立 その後吸収合併しグループ全体のコンテンツ事業を統括へ

アエリア、組織再編の一環として中間持株会社リベル・ホールディングスを設立 その後吸収合併しグループ全体のコンテンツ事業を統括へアエリア<3758>は、2月14日、グループ内の組織再編の一環として、子会社リベル・エンタテインメントのコンテンツ事業を統括する中間持株会社「株式会社ガイシャリベル・ホールディングス(仮)」を設立すると発表した。リベルが実施する単独株式移転によって設立した後、第2段階として、4月1日をめどにアエリアはリベルHDを吸収合併する予定だ。アエリアは、ITサービス事業とコンテンツ事業をコア事業としているが、そのうち、コンテンツ事業は『A3!』や『アイ★チュウ』を展開するリベルが中心的役割を担っている。今回、リベルの経営陣である林田浩太郎氏と牟田正氏がアエリアグループのコンテンツ事業の管掌を兼務することで、グループ全体におけるコンテンツ事業の強化と戦略の円滑な実行を図る。 これにより、以下のメリットが生まれる。①グループ全体のコンテンツ事業における競争力の強化②コンテンツマルチ[...]

アエリア、組織再編の一環として中間持株会社リベル・ホールディングスを設立 その後吸収合併しグループ全体のコンテンツ事業を統括へ is a post from: Social Game Info

2018-02-15 01:03:00 Social Game Info

その他新着ニュース

Moovor トレンドワード 最新動画